Vivaldi、ルノーの新型車両の OpenR Link システムに採用 最高のオンロード・エクスペリエンスを実現

Vivaldi Technologies(ヴィヴァルディ テクノロジーズ/本社:ノルウェー・オスロ、CEO:Jon von Tetzchner)は 2022年5月18日、Android Automotive OS 向けの初のブラウザ、Vivaldi がルノーの新型車両の OpenR Link システムに採用されたことを発表します。

オスロ, ノルウェー – 2021 年 5 月 18 日

Vivaldi Technologies(ヴィヴァルディ テクノロジーズ/本社:ノルウェー・オスロ、CEO:Jon von Tetzchner)は 2022年5月18日、Android Automotive OS 向けの初のブラウザ、Vivaldi がルノーの新型車両の OpenR Link システムに採用されたことを発表します。完全な機能を備えたブラウザで、車内でも自宅で利用しているような感覚を味わえます。スマートフォンやタブレット端末を使用しなくても、運転席から通常のブラウジングの他、動画を観たり、オンラインショッピングを楽しんだりできます。運転手と同乗者の安全性を確保するため、ブラウザは停車中のみに利用できるようになっています。

ブラウザは OpenR Link システムから簡単にインストールできます。OpenR Link は、ルノーの SUV 車「メガーヌ E-TECH エレクトリック」と「オーストラル」や、フランスのメーカーの次世代車で採用されているインフォテインメント・システムです。

Vivaldi は、2021 年 10 月に Android Automotive OS 向けとして初めて Polestar 2 に搭載され、オフィスや自宅だけでなく、車でも新しい形のブラウジングを体験できるようになりました。

車でのブラウジングの未来、それは新しい挑戦です。Vivaldi がルノーのメガーヌ E-TECH エレクトリックと、オーストラルの全車、そして、OpenR Link システムを搭載する全ての次世代車に採用されることに胸を躍らせています。Vivaldi がモビリティ分野にいかにしてスマートなブラウザを提供するかを示すと共に、運転者と同乗者の双方に完全に新しいブラウジング体験を提供する、エキサイティングな機会となりました。

Vivaldi CEO、ヨン・フォン・テッツナー談

柔軟性とプライバシーを重視

Vivaldi もルノーも、車内での革新的な体験を創造するというゴールを共有しています。

ルノーは OpenR Link システムを搭載した新車両での体験を高めることを目的とし、Vivaldi とのパートナーシップを確立しました。OpenR Link は、インターネットに接続し、直感的に利用でき、完全にカスタマイズを行えるインフォテインメント・インターフェイスです。アクセスしやすく、使いやすいアプリケーションとサービスを実現する最高のテクノロジーと最新のシステムを提供します。また、指や音声認識でも機能し、スマートフォンやタブレット端末と比べても遜色の無い、他に類を見ないネット体験を提供します。

Vivaldi では使い勝手の良さと柔軟性に加えて、ユニークな見た目にもこだわっています。ユーザーのニーズに適応すべく、広告ブロッカーやトラッキング防止機能を内蔵し、プライバシーを重視した翻訳ツールタブを使用したブラウジングメモ機能暗号化した同期機能などを提供しています。 

Vivaldi ではユーザーのプライバシーを最優先しており、ルノー車で OpenR Link システムを利用する際には、車両にデータを保存することなくプライベートなブラウジングを楽しむことができます。Vivaldi アカウントにログインすると、同じアカウントにログインしている他のデバイスとブラウジングデータを共有することができますが、ルノーと共有されることはありません。

車での移動が多い人にとっては、オフィスとして機能

ほぼ 1 日中、ブラウザで作業するという人は少なくないでしょう。OpenR Link を搭載したルノーの次世代車で移動すれば、場所は変わっても、Vivaldi の豊富な機能を利用して車をオフィスのように利用することが可能です。充電スタンドでの待機時間ももっと生産的に活用でき、また、楽しく過ごすことができます。

  • 常にネットに接続、会議の見逃しも無し:よく使うウェブアプリへのアクセスを設定でき、運転席からのビデオ通話も可能です。
  • お気に入りのコンテンツをストリーミング:サードパーティーのアプリ無しでストリーミングサービスに簡単にアクセスできます。安全性を考慮し、ブラウザは停車中のみに機能します。運転を開始すると、ストリーミングコンテンツは音声のみで続行します。
  • 中断したところから再開可能:Vivaldi を搭載したスマートフォンやタブレット、Chromebook、コンピューターなど、あらゆるデバイスでブラウザのデータを同期できます。
  • 複数のウェブページを管理:複数のタブをグループとしてまとめたり、Vivaldi のユニークな二段型タブで表示したりできます。すべてのタブを単一のウィンドウで管理できる究極の方法です。
  • より素早くブックマークにアクセス:ブックマークを「新しいタブ」のページでスピードダイヤルとして追加すれば、タップ一つでアクセスできます。
  • メモを手早く入力:ブラウザのサイドバーにあるメモ機能で、アイデアや思いついたことを書き留めることができます。
  • カラーのカスタマイズも可能:ダークやライトのテーマだけでなく、カスタマイズ自在なユーザーインターフェイスは、お気に入りの色を設定することもできます。
  • 豊富なエンターテインメント: 待ち時間が長い時でも、Vivaldi に内蔵された Vivaldia ゲームなどで楽しく過ごせます。

ルノーのメガーヌ E-TECH エレクトリックおよび新型オーストラル全車で Vivaldi を入手するには

Vivaldi ブラウザアプリは、フランス、ドイツ、スペイン、イタリア、英国において、ルノーのメガーヌ E-TECH エレクトリックと、新型のオーストラル全車で利用可能です。「My Renault」アプリを通して簡単に Vivaldi ブラウザをインストールできます。

Android Automotive OS 向け Vivaldi も、その他のサポート対象のプラットフォーム(Windows、macOS、Linux、Android)と同様に更新プログラムを提供します。

Vivaldi について

2016 年にリリースされた Vivaldi ブラウザは、柔軟性に富み、ユーザーのニーズに合わせてカスタマイズが可能で、他のどのブラウザよりも多くの機能を提供しています。

Vivaldi の基本的な使命は、機能満載でカスタマイズ可能なブラウザを構築することです。そして、プライバシーを重視し、多くの選択肢を提供するという、2 つの基本的なルールに基づいています。実際に、ユーザーのプライバシーを保護するだけでなく、ユーザーの行動履歴をトラッキングしないソフトウェアの構築を行っています。Vivaldi は、ユーザーのプライバシーが守られており、安全なソフトウェアを提供するのが当然だと考えています。 

ルノーについて

ルノーは歴史のある自動車ブランドで、ヨーロッパにおける電気自動車の草分け的存在です。昨年、「Renaulution(ルノーリューション)」という新戦略を掲げ、より競争力の高い、バランスの取れた、電動化された領域を目標とし、新たな価値の創造に向けて意欲的に転換するように舵を切りました。自動車産業のみにとどまらず、その域を超える、テクノロジー、エネルギー、モビリティサービスの近代化と技術革新を具体化することを目指しています。

ルノーに関するお問い合わせは以下へ: 

Amélie Zorga – Press Officer
+33 6 78 72 00 24

Vivaldi Technologies について

Vivaldi Technologies は、ウェブユーザー向けの製品とサービスを作成する従業員所有の会社です。Vivaldi は、ユーザーを最優先に考えています。オスロに本社を置き、レイキャビク、ボストン、パロアルトにそれぞれオフィスがあります。私たちの使命の詳細は vivaldi.com. にてご覧ください。

詳細については以下にお問い合わせください:

Varsha Chowdhury
[email protected]

日本関連:

Kaori Kotobuki
[email protected]

ドイツ関連:

Svenja Maaske
[email protected]


プレスキットをダウンロード(ZIP)