広告ブロッカー - 高速・無料、拡張機能不要

Vivaldi ブラウザ内蔵の広告ブロッカーは、ブラウジングの妨げになる広告をブロックすることでウェブページの高速読み込みを可能にし、悪質な広告やトラッカーからデバイスを保護することができます。Vivaldi をダウンロードして、ウェブを高速・安全にブラウジングしてください - 拡張機能に頼らずにね。

Vivaldi の広告ブロッカーを使う理由って?

  • ブラウジングスピードアップ。
  • 拡張機能いらず。
  • オンライン上での安全・安心。
  • 無料です。ずっとね。

Vivaldi をダウンロード

広告ブロッカーで高速ブラウジング

  • 広告ブロッカーがない状態では、オンライン広告をブラウジングを妨げられる上、ウェブページの読み込みが遅くなります。
  • バナー、ポップアップ、アニメーションや自動再生の動画といった広告をブラウザがダウンロードすると、ブラウジングスピードが落ちます。
  • 広告をブロックすると、ウェブページの読み込みが格段に速くなります。
  • Vivaldi のポップアップブロッカーを使用すると、ページを訪問しようとした瞬間から広告を止めることができます。ブロッカーには広告を配信することが分かっている URL のリストを使用しているため、それらの URL に対するリクエストを送信前に止めることができるのです。この仕組みにより、広告をそもそもダウンロードしなくてよくなるのです。回線容量、CPU やメモリの消費量を抑えられます。これが、今まで以上の高速ブラウジングを可能にする理由のひとつです!

内蔵された広告ブロッカーは拡張機能より優れています

最初から広告ブロック機能の入ったブラウザをお求めですか? Vivaldi の広告ブロッカーがあれば、拡張機能を入れなくても煩わしい広告を除去できます。

拡張機能は便利がものも多いですが、互換性の問題も伴います。Vivaldi ブラウザは機能間の相乗効果も考慮されています。サードパーティに可能な限り依存しなくてもよくするのが、私たちの哲学です。

但しユーザーの希望に添えるよう、拡張機能は使用可能なままです。

比べてみました

Vivaldi ブラウザの内蔵広告ブロッカー vs サードパーティの拡張機能

Vivaldi ブラウザの広告ブロッカー 一般的なサードパーティ拡張機能

広告ブロック

今日の広告ブロッカーの多くは、広告が読み込まれるかウェブページに表示される前に広告を除去します。

はい はい

インストール時から使える

サードパーティの拡張機能は、拡張機能ストアから個別にブラウザへのインストールが必要です。

はい いいえ

安心できるブラウジング

拡張機能はブラウザ内で動作するため、インストールするものは慎重に選ばねばなりません。

はい いいえ

堅実なパフォーマンス

拡張機能への依存が大きいと、メモリリソースが取られるためブラウザのパフォーマンスが犠牲になることが多いです。

はい いいえ

途切れないユーザーエクスペリエンス

ユーザーエクスペリエンスは、内蔵機能が勝ります。プロダクト全体に渡り、一貫性と一定の水準が担保されたユーザーエクスペリエンスを味わえるのです。

はい いいえ

内蔵型の広告ブロッカーだからこそ安心

広告ブロッカーがあれば追跡型広告をブロックでき、プライバシーを売り物にされるのも防げます。

オンライン広告の多くはトラッカーと同様の技術を使用しています。ウェブ上であなたを追跡し続け、広告に使う情報を集めるのです。この類の広告には、悪用するとセンシティブな情報にアクセスできてしまうコード部品が使用されています。

悪意のあるダウンロード広告の表示を防ぎましょう。

広告ブロッカーなしでは、あなたのデータやコンピューターを食い物にするウィルスやマルウェアに繋がるオンライン広告に晒され続けることになります。悪意ある広告は、あなたを詐欺サイトに向かわせ有害なファイルをダウンロードさせたり、行き先がおかしいリンクをクリックさせたりします。悪意ある広告が出てくる可能性はウェブサイトによって異なりますが、ウェブサイト側が自サイトに掲載される広告を完全に管理できない場合もあるのです。

広告ブロックで、悪意ある拡張機能の広告も回避。

ブラウザに入り込んだサードパーティの拡張機能は、情報へのアクセス権を悪用して、不穏な情報収集を行うこともあります。Vivaldi のポップアップブロッカーで、データとデバイスを安全に保ちましょう。

プライバシーを重視した広告ブロッカー

ビジネス・営利目的でユーザーの監視、プロファイル作成やデータ売却を行う広告ブロックアプリも多いです。

広告ブロックアプリを含め、アプリには様々な収入源があります。

Vivaldi ブラウザはその点で異なります。ユーザーのデータを守るという事業なのです。だからこそ Vivaldi ブラウザに広告ブロッカーを内蔵させ、追跡型という最も厄介なタイプの広告からユーザーを守るようにしています。

私たちはあなたを追跡しません。
私たちはあなたの個人データを作りません。
私たちはあなたをデータを売り物にしません(持っていないですし)。

選択を行う前に、考えてみてください。「この広告ブロッカーのビジネスモデルって?」

広告ブロックを、無料で

Vivaldi ブラウザの広告ブロックは完全無料で、プレミアム機能などの有料サービスはありません。

Vivaldi にはインストールした時点から、他のブラウザと比べても多くの機能とカスタマイズ性を備えています。それでいて無料!広告ブロッカーも安心の内蔵型になっています!

気配りも大切に

あなたが普段訪問するサイトは、広告をブロックされると懐事情が苦しくなるでしょう - 広告は多くのウェブサイトの収入源になっていますから。

インターネットを無料に保つべく、ウェブサイトが収入を得続けられることを希望します。

サイトの表示内容やサイトに共有する内容を皆さん自身が決定するのが Vivaldi です。

トラッカーブロックは全てのサイトに適用、ただし広告ブロックは悪質または不快な広告が見られるウェブサイトでのみ適用することを推奨しています。

好きなウェブサイトやインターネットのフリーコンテンツのサポート手段として、次をお勧めします:

  • 全ウェブサイトを対象に広告ブロッカーを使わない。
  • 自分が信頼するウェブサイトからの広告は許可する。
  • トラッカーブロッカーによりトラッカーのみをブロックすることを検討する。トラッカーのブロックで、追跡型という厄介な類の広告は阻止できます。
  • 定期的に訪問するウェブサイトには直接寄付で支援する。

広告ブロッカーについて学ぶ

  • 広告ブロッカーってなに?

    広告ブロッカーはオンライン広告を除外するソフトウェアです。ウェブサイトに広告が表示されないようにします。広告か否かの振り分けは通常、ブラウザ内蔵機能か AdBlock や AdBlock Plus などのブラウザ拡張機能を通じて行われます。多くの広告ブロッカーや YouTube の広告ブロッカーは、広告を読み込み前かウェブサイト表示前に除去します。

  • 広告ブロックの仕組み

    多くの広告ブロッカーは、2つの技術を使用しています。

    まず、あなたのブラウザから発したリクエストに介入し、リクエストされた URL を広告元だと分かっているドメインや URL のリストと照合します。リクエストされた URL がリストにあった場合は、リクエストはキャンセルされ、ページはその広告を読み込めなくなります。

    続いて、広告ブロッカーはページ内で広告が表示されると分かっている箇所を探し、非表示にします。これにより、最初のステップでブロックされなかったポップアップがブロックされ、広告によって残された空白スペースも非表示になります。

  • 広告ブロックで全ての広告がブロックされるの?

    広告ブロック機能は、広告を表示すると見られるURLのリストに依拠するため、厳密には広告を100%ブロックすることはできません。リストの制作者にとって、常にあらゆる広告元を網羅することは不可能です。加えて、インターネットを巡る広告の世界も、広告元が新旧入れ替わり常に変わり続けます。

  • 広告ブロッカーを介してユーザーのデータを収集しているの?

    データ収集へのアプローチはアプリケーション毎に異なります。広告ブロックをダウンロードする前に利用規約を確認することをお勧めします。Vivaldi ブラウザの広告ブロッカーはユーザーの追跡をしません。加えて、トラッキングやデータ収集には反対の立場です。

  • 広告ブロッカーを有効にするにはどうすればいい?

    Vivaldi はデフォルト状態では、広告ブロッカーはオフになっています。

    ブラウザをダウンロード・インストールしたとき、ご希望のブロックレベルをお尋ねします。「ブロックなし」、「トラッカーをブロック」、「トラッカーと広告をブロック」から選べます。これは設定からいつでも変更できます。

    デフォルトでは、Vivaldi ブラウザの広告ブロッカーは、パートナー検索エンジンの検索結果に表示される非追跡型の広告を削除しません。これらの広告は、広告ブロッカーソースの「Vivaldi のパートナーからの広告を許可する」を無効にすることでブロックできます。

  • 広告ブロッカーを無効にするには?

    広告ブロッカーはいつでも無効にできます。Vivaldi 設定に移動し、「ブロックなし」を選択します。この設定はいつでも変更できます。

  • Vivaldi ブラウザはどうやって広告をブロックしているの?

    広告を配信する URL のリストを利用して、送信前にそれらの URL へのリクエストを停止することにより、広告をブロックします。

    一般的には、広告ブロッカーはコンテンツブロッカーと似たような設計です。何をブロックするかを決定するコンテンツブロッキングエンジンを備えています。

  • Vivaldi ブラウザはどのブロックリストを使用しているの?

    広告のブロックについては、デフォルトで EasyList を使用し、さまざまなローカル広告ブロックリストをオプションで有効にすることもできます。一部のリストは、EasyList と提携しています。

    トラッカーのブロックには、DuckDuckGo トラッカーレーダーを利用し、よく知られている EasyPrivacy リストも選択可能です。

    設定画面から、広告ブロックソースを表示および管理できます。ソースを有効にするには、ソース名の前にあるボックスにチェックマークを付けます。ブロックソースの使用を停止する場合は、チェックを外します。

    使用したいブロッキングソースがリストにない場合でも、ご自身でソースをインポート頂けます。

  • 特定のサイトでのみ広告をブロックするには?

    ウェブサイトにアクセスし、Vivaldi ブラウザのシールドボタンをクリックして、ブロックレベルを「ブロックなし」、「トラッカーをブロック」、または「トラッカーと広告をブロック」から選択します。

  • ブロックされた広告の数を確認するにはどうすればいい?

    Vivaldi ブラウザの広告ブロッカーを使用すると、アドレス欄の左側にあるシールドボタンをクリックして、ブロックされた広告の数を確認できます。トラッカーまたは広告のブロックが有効になっていることを確認してから、シールドボタンをクリックして、ブロックされている数を正確に確認します。

Vivaldiのカスタマイズ性の高さはどえらいことになっている。

Jake Swearingen

Jake SwearingenNew York Magazine