Polestar 3 が登場!もちろん Vivaldi も使えます。 詳細はこちら。

Android Automotive OS 版 Vivaldi

Android Automotive 版 Vivaldi は、高度なタブ管理機能、ストリーミング機能、および最高のセキュリティ機能を備えた本格的なウェブブラウザです。

Vivaldi をダウンロード

世界初の Android Automotive OS 版ウェブブラウザ

Android Automotive 版 Vivaldi は、本格的なブラウザのパワーと機能を車にもたらします。お気に入りの車のブランドを選んで始めてみましょう。

動作中の Vivaldi、是非ご覧あれ

Vivaldi は、車内のウェブブラウザにおける新しい指標。 外観だけでなく、使い方や動作の完全なコントロールが可能です。

いつでもどこでも

Vivaldi ブラウザを使えば、愛車が仕事スペースに大変身。

キーボードを接続したり、運転席からビデオ通話をしたり、お気に入りの音楽を聴いたり。外出中も、頻繁に使用するアプリやページに簡単にアクセスできます。

お気に入りをストリーミング

Android Automotive 版 Vivaldi を使用すると、お気に入りの番組、音楽、ポッドキャストをダッシュボードから直接簡単にストリーミングすることができます。

Android Automotive 版 Vivaldi は、新しいエンターテインメントの世界への扉を開きます。サードパーティのアプリを必要とせずとも、お気に入りのストリーミングサービスにアクセスできちゃうことが最大の魅力!

超高速、直感的、そして機能盛り沢山

パフォーマンスや使いやすさを損なうことなく、データのコントロールを可能にした標準搭載ツールを是非使ってみてください。広告・トラッカーブロッカー、プライバシーに配慮した翻訳機能、リーディングリスト、メモ、同期機能などなど、機能が盛りだくさん。

Vivaldi はあなたのブラウザ。これからもずっと。

Android Automotive 版 Vivaldi のインストール方法

ステップ 1
Google Play アプリを開き、「Vivaldi ブラウザ」 を検索

ステップ2
Vivaldi アプリのページを開き、「インストール」 ボタンをクリック

ステップ3
ホーム画面から Vivaldi アプリを起動し、準備完了!

何かお困りですか?
Vivaldi フォーラム で質問してみるか、[email protected] よりお問い合わせください。

Vivaldi について

Vivaldi はあなたに適応するブラウザです。

自宅でも、オフィスでも、外出先でも、ユニークでカスタマイズ可能、そしてプライバシーに優しいユーザー体験を提供することを目標としています。

Vivaldi の主な使命は、最もフレキシブルで機能満載のブラウザを構築すること。実現のための基本ルールは2つ:プライバシーはデフォルト、そして、すべてをオプション化。これはプライバシーを保護するだけでなく、その使用方法すらをもトラッキングしないフレキシブルなソフトウェアを構築することを意味しています。Vivaldi はプライベートで安全なソフトウェアが基本であると考えています。例外はなしです。

プライバシー最優先

プライベートブラウジングデータは車に保存されることはありません。Vivaldi アカウントにログインすることで、同期機能を通じて同じアカウントにログインした他のデバイス間でブラウジングデータは共有されますが、このデータは自動車メーカーに共有されることはありません。

安全への近道はなし

ドライバーと乗客の安全は最優先。なので、Vivaldi は停車中のみ使用することができます。運転を開始すると、各コンテンツはオーディオのみのストリーミングに切り替わります。

何百万ものユーザーから信頼されています

外部の投資家を持たないことで、ユーザーに耳を傾け、ユーザーにふさわしいブラウザを共に作って行く自由を手にしています。

2,400,000+アクティブユーザー
1 275 000+コミュニティメンバー
0外部投資家

Vivaldi の評判

#vivaldibrowser から是非共有してください!

Vivaldi ウェブブラウザを使用すると、スマートフォンやタブレットを手に取ることなく、運転席や助手席からコンテンツを鑑賞したり、買い物をしたり、ブラウジングをすることが可能です。

ノルウェー発の Vivaldi は、スマートフォンやコンピューティングデバイス版のウェブブラウザだけには飽き足らず、Android Automotive OS 用の最初のウェブブラウザを開発しました。

車内でほぼ完全なブラウザのエクスペリエンスが得られるということは、運転手が広告ブロック、タブを用いたブラウジングといった様々な機能を使用できることを意味します。もちろんこれらは駐車した場合のみ動作します。運転を再開すると、ストリーミングコンテンツはオーディオのみの形式で続行されます。

主な利点は、YouTube などのサイトやプラットフォームから様々なコンテンツを車内からストリーミングする機会を得られることにあります。これは、以前は Android Automotive においては不可能でした。