Vivaldi 3.8 デスクトップブラウザ – Cookie ダイアログを廃止し、プライバシーとデザインの水準を引き上げ

デスクトップ向け無料ブラウザ Vivaldi 3.8 リリース  Cookie ダイアログを廃止し、プライバシーとデザインの水準を高める

世間にはたくさんのブラウザがありますが、Vivaldi もその中の一つ。
私達は皆さんのプライバシーを保護しつつ、たくさんの機能を提供します。

最新バージョンでは、Cookie のダイアログやバナーをブロックするオプションを追加しました。無駄な時間とクリックは不要です。ユーザーは、本来の目的であるブラウジングに専念できるようになりました。

また、私たちは Google の最新のプライバシー侵害技術である「FLoC」を含む、データ収集、ユーザー追跡、プロファイリングなどオンライン上でのプライバシー問題に取り組み続けています。

さらに、Vivaldi の特長であるパネルはデザインを一新。ブラウザの外観やユーザーの操作性を向上するオプションを追加し、更なるカスタマイズが可能になりました。ブックマークを素早く登録するオプションも追加しています。

Vivaldi 3.8 は、Windows、Mac、Linuxのコンピュータで、無料でダウンロードできます。

Download Vivaldi

ザ・クッキークランブラー:VivaldiのCookie警告ブロッカー

サイトに訪問する度に表示される Cookie のダイアログ、うっとうしいと思ったことがあるのではないでしょうか。Vivaldi 3.8 では、煩わしい Cookie ダイアログやバナーを大幅に削減できるようになりました。

トラッキングを行うウェブサイトからユーザーを保護するという EU の GDPR の目的は崇高なものですが、その一方で副作用もあります。多くのウェブサイトでは、トラッカーやトラッキング広告の使用を避ける代わりに、コンテンツを提供するより先に Cookie の設定について問うことで、ユーザーの手を煩わせています。

Cookie を管理するには、隠しオプションを含めて複数のステップをクリックしなければならないことが多く、各ページにダイアログが表示されたり、場合によっては Cookie を拒否できないこともあります。当然ながら、これでは快適なブラウジング体験はできません。

さらには、トラッカーが自分の行動プロファイルを作成することを許可してしまっていることにユーザーが気づかぬまま、「許可」や「同意」をクリックしてしまうこともあります。

多くの場合、このようなクリックは、 Cookie のダイアログを受け入れないと機能しないようなウェブサイトで要求されます。Vivaldi では、このクリックを「同意」とみなすべきではないと考えており、このやり方は認められません。

そのため、今回のアップデートでは、本物の Cookie をクランブル(粉々)にするように、Vivaldi では Cookie のダイアログをブロックすることができるようにしました。

これからは、Cookie 管理のためのサードパーティーによる拡張機能は不要です。Vivaldi に内蔵されている「トラッカー・広告ブロック」のオプションを有効にすることで、煩わしい Cookie ダイアログの大部分をブロックし、より高速なブラウジングを楽しむことができます。

Vivaldi では、Cookie クランバー をユーザーインターフェースから利用できる方法と、デフォルトで有効にできるかどうかについて検討しています。ですが、すぐに試してみることも可能です。Vivaldi の[メニュー] – [設定] – [プライバシー] – [トラッカー・広告ブロック] – [ソースを管理する] – [広告ブロック]のソースにアクセスし、「Cookie 同意ポップアップ除去」リストを有効にします。

これにより、トラッカーや広告を非表示にするのと同じように、同意を求めるサービスをブロックしたり、同意ダイアログを隠したりすることができます。

この機能は、定期的に更新されるサードパーティのブロックリストである「EasyList Cookie List」と「I Don’t Care About Cookies」を利用しています。クッキークランブラーはほとんどのウェブサイトで機能しますが、Cookie の同意を得るために別の手法を用いるウェブサイトも少なからず存在するため、完璧な対策ではありません。一部のサイトでは、機能の利用に Cookie の同意が必須であるため、期待通りに動作しない場合があります。そのようなサイトでは広告ブロックを無効にすることで、クッキークランブラーを無効にすることができます。

Vivaldi は、FLoC に NO。ユーザーのプライバシーが最優先です

ユーザーのオンライン活動のすべてのステップを追跡している一部のブラウザと、Vivaldi は全く違います。Vivaldi は、ユーザーのデータ収集も、プロファイリングも、Vivaldi のどの機能を利用しているかのトラッキングも行っていません。

実際、われわれはユーザーのプライバシーを侵害する技術を追跡しています。そのようなプライバシーを侵害する技術の1つに、Google による FLoC があります。サードパーティー Cookie がなくても、プロファイルを構築し、ユーザーを追跡するのです。

FLoC にはプライバシーに関するリスクがあるため、今回のアップデート以降、 FLoC コンポーネントはブラックリストに登録しています。今後、FLoC がダウンロードされることはありませんし、すでにダウンロードされている場合は削除します。

これまでのバージョンの Vivaldi では、 Google の FLoC の実験を実行するために必要な隠し設定を利用しなかったため、機能していませんでした。

注意:以前、このコンポーネントがインストールされていたバージョンを使用していた場合、プロファイルに「FLoC」フォルダが残っているかもしれません。ただし、Vivaldi では FLoC が機能していなかったため、中にはプロファイリングデータは含まれていません。このフォルダは安全に削除または無視することができます。

パネルのデザインを一新

アイコンを新しくスタイリッシュに。ボーダーもありません。コンテンツがパネルの中に美しく収まります。

毎日使う製品にセンスや自分らしさを加えることは自然なことであり、それこそが Vivaldi の真骨頂なのです。Vivaldiのパネルのデザインが一新されたことで、ブックマーク、ダウンロード、メモ、履歴、ウィンドウパネル、ウェブパネルなどの重要なツールをさらに使いこなしやすくなりました。

Vivaldi 3.8 の新しいパネルはデザインは、ユーザーが選択した背景画像の上にパネル全体を透過させて表示します。ブラウザをより美しくする、以下の新しいオプションを追加しました。

  • パネル背景の不透明度:不透明度の設定を有効にすると、画像はスタートページの背景を通して表示されます。この設定は、スピードダイヤルのタイトル背景にも影響します。
  • 背景をぼかす:パネルの背景のぼかしを有効にすると、すりガラスのような外観にします。
  • 透明なタブバー:この設定を有効にすると、タブの背景の色がついた領域が透明になります。代わりに背景画像が透過されて見えるようになり、ブラウザウィンドウを完全に覆うことになります。ぼかしの設定は、タブバーの領域にも適用します。

パネルを以前の状態に戻したい場合は、不透明度を 100% に設定し、透明バーを無効にしてください。

スタートページの背景設定は、「テーマ」カテゴリに移動しました。これにより、現在使用しているテーマに合った画像や、最適な設定(色、画像、不透明度)を簡単に見つけることができます。

ブックマークの魅力を再発見

Vivaldi 3.8 では、より強力で素早くブックマークを追加する方法を搭載しました。CTRL/CMD + D を押すと、ダイアログを一切開くことなく、瞬時にブックマークが追加されます。簡単です。

アドレスバーの「ブックマーク」ボタンをクリックしてダイアログを開くと、たくさんの新しい選択肢があることに気づくでしょう。

  • 通常のブックマークフォルダとスピードダイヤルフォルダの間で素早くフィルタリングできます。
  • 既存のブックマークフォルダーを検索したり、新しいブックマークフォルダーをダイアログで直接作成することができます。
  • 完全なツリービューで、すべてのフォルダを展開・折りたたみ可能にする

Vivaldi 3.8 のその他の新機能

  • マウスジェスチャーを無効にする:キーボードショートカットと同様に、クイックコマンドでマウスジェスチャーのオン/オフを切り替えられるようになりました。
  • クイックコマンドに「拡張機能」を追加:以前のバージョンでは、クイックコマンドで検索した際にキーワードを太字にする機能を提供しました。3.8では、クイックコマンドで「拡張機能」を素早く検索できるようになります。

Vivaldi 3.8 をダウンロード

新しいバージョンについて、またVivaldi の新機能をどのように改善していけばいいか、ぜひフィードバックをお聞かせください。Cookie ダイアログをブロックして、スムーズなブラウンジングもお楽しみください。

Download Vivaldi

Android 版でも新しいバージョンの Vivaldi が公開となりました – 是非チェックしてみてください!

Vivaldi 3.7 から 3.8 への更新履歴

・[新][テーマ][パネル] 背景画像のリデザイン(VB-75386)
・[新][テーマ] テーマ、背景画像、色を更新(VB-77790)
・[新][ブックマーク] オートコンプリートの説明フィールド(VB-1706)
・[新][ブックマーク][スピードダイヤル] アイテムの追加でクリック数を減らす(VB-73690)
・[新][メニュー][検索] 検索エンジンの選択コンテ​​キストメニューオプションにおいて、固定エンジンと最後に選択されたエンジンのどちらかを選択する必要がある(VB-78755)
・[新][パネル] ウィキペディアと Vivaldi のヘルプページをデフォルトのウェブパネルとして追加(VB-72031)
・[新][クイックコマンド][拡張機能] ポップアップとオプションのページを開く(VB-60052)
・[新][クイックコマンド][タブ][キーボード][ジェスチャー] スタックの外で新しいタブを開く(VB-78022)
・[アドレスバー] クエリを使用してアドレスフィールドから URL をコピーし、パラメータをデコード(VB-77543)
・[アドレスバー] 貼り付けて移動すると、ナビゲートする前に URL が強調表示される(VB-77518)
・[アドレスバー] [設定] 新しいタブページ設定により、特定の URL でコンテンツが選択されなくなる(VB-75743)
・[ブロッカー] トラッキング保護レベルオプションが一部のサイトに表示されない(VB-72116)
・[ブロッカー] [設定]「デフォルトボタンの管理」で一般カテゴリが開く(VB-78552)
・[ブックマーク] メタデータが取得されない(VB-77913)
・[クロック] ステータスバーの時分がずれている(VB-78750)
・[クラッシュ] javascript でタブに戻った後、開発者ツールからポップアップを確認(VB-78703)
・[クラッシュ] タブを閉じたときのドキュメントメニュー(VB-79056)
・[クラッシュ] プライベートウィンドウを開いてすぐに閉じてから、通常のウィンドウを開く(VB-78862)
・[クラッシュ] マウスの戻るボタンを押すと時々(VB-78495)
・[クラッシュ] [ブロッカー] uBlock Origin がインストール時、ネイティブブロッカーのブロックレベルが変更された場合の特定のサイト(VB-78996)
・[FLoC] コンポーネントからさまざまな参照を削除(VB-78669)
・[キーボード] [クイックコマンド]「マウスジェスチャーを無効にする」を追加(VB-34676)
・[言語] カビル語に日付文字列がない(VB-78043)
・[言語] コンテンツブロッカーポップアップの「デフォルト設定の管理」ボタンが狭い(VB-71127)
・[メニュー] プライベートウィンドウから「プライベートウィンドウで開く」を有効にする(VB-78060)
・[メニュー]「閉じたタブを再度開く」コマンドを一番上に移動(VB-78496)
・[メニュー][アドレスバー] 空のゴミ箱を右クリックをし、右クリックを再度実行するとで中断される(VB-78704)
・[メニュー][ブックマーク] 区切り文字を追加するアクションがない(VB-78383)
・[メニュー][開発ツール] サブフォルダーとして表示されていない場合、コンテキストメニューに2回表示される(VB-78075)
・[メニュー] 隠しアイテムが表示される(VB-78960)
・[メニュー][メディア] ビデオを右クリックするとオーディオとビデオのエントリが表示されない(VB-78044)
・[メニュー][メモ] テキストフィールドからのメモの作成に失敗する(VB-78284)
・[メニュー][同期] 同期を介して他のデバイスにリンクを送信できなくなった(VB-78346)
・[メニュー][タブ]「新しいタブスタック」を「選択したタブのスタック(xタブ)」に変更(VB-78213)
・[メニュー][タブ] 第2レベルでコンテキストメニューを有効にする(VB-78590)
・[メニュー][macOS] サービスサブメニューがない(VB-77622)
・[メニュー][パネル] 新しいウィンドウで開くコンテキストメニューがプライベートウィンドウで開く(VB-78119)
・[自動リロード] 定期的なリロード中に要素/ UI が点滅する(VB-78421)
・[ピクチャーインピクチャー] PIP コンテナがコンテンツをブロックしないようにする(VB-69092)
・[検索] Searx POST が利用できない/検索フィールドに欠陥がある(VB-68138)
・[設定] ページコンテンツを新しいタブにフォーカス(VB-78096)
・[スピードダイヤル] 追加ボタンのテキストを中央に揃える(VB-78240)
・[スピードダイヤル] [設定] スタートページのレイアウトを更新(VB-72606)
・[タブ] 非アクティブな固定タブのミュートアイコンにカーソルを合わせると点滅する(VB-79025)
・[タブ] コンパクトタブスタックからタブをドラッグできない(VB-77749)
・[タブ] タブスタックでタブを複製すると、スタックする必要がある(VB-78640)
・[タブ] 複数のタブのクローンを作成すると、フォーカスが個々のタブに移動する(VB-76662)
・[タブ] 端をドラッグするときにタブを強調表示しない(VB-77811)
・[タブ] 固定されたタブのドラッグアンドドロップの強調表示の変更(VB-77742)
・[タブ] 特定のサイトでタブのドラッグが失敗する(VB-78066)
・[タブ] プライベートウィンドウでタブを移動できない(VB-77154)
・[タブ] スタック時にタブのアウトライン内のコンテンツのみを強調表示する(VB-77888)
・[タブ] 左からスタックとして追加すると順番が変わる(VB-77724)
・[タブ] ページタイリングは既存の選択をリセットされる(VB-78352)
・[タブ] 名前が変更されたスタックは、別のタブとマージすると名前が失われる(VB-77843)
・[タブ] スタック内の選択はメイン行でも選択する(VB-76565)
・[タブ] 選択範囲がおかしい(VB-77854)
・[タブ] URL 読み込み中の不要な南京錠アイコンの変更(VB-77519)
・[タブ] タブでの中マウスクリック処理を更新(VB-78398)
・[タブ] [パネル]スタックの名前がウィンドウパネルとタブバーで異なる(VB-78037)
・[テーマ] タイル張りの内部ページの背景画像が隠されている(VB-78393)
・[テーマ] [macOS]フルスクリーンでツールバーの色が間違っている(VB-78358)
・[UI]ページ内検索フィールドが URL 変更時フォーカスを失う(VB-78058)
・[UI]フルスクリーンビデオから新しいタブを作成した後、フルスクリーン状態でスタックされる(VB-77692)
・[Windows] Windows 8 でデフォルトのブラウザを設定する際の問題 (VB-78770)
・[Windows] Windows 8/10 で透明なスタートメニューアイコンを使用する (VB-78046)
・[Windows][インストーラー] 32ビット以上にインストールされた64ビットがうまく処理されない(VB-79028)
・[macOS] システムメニューバーのカメラアイコンはテンプレート画像であるべき(VB-77541)
・[Linux] [メディア] プロプライエタリコーデックを 89.0.4389.90 に更新
・[Chromium] 90.0.4430.95 にアップグレード