Vivaldi 3.8 Android – 言語設定を強化し、クッキーバナーもブロック

新しいバージョンの Vivaldi 3.8では、OS の設定に関係なくアプリの言語を変更でき、Cookie ダイアログをブロックするオプションとスタートページにすばやくアクセスする方法を追加しました。

Vivaldi はすべての人に役立つブラウザを作っています。

その一環として、Android 上の最新バージョンの Vivaldi は、より優れた言語サポートを追加しました。 多言語アプローチにより、デバイスのデフォルト言語に関係なく、ブラウザのユーザーインターフェイスの言語を変更できるようになりました。

また、今回のアップデートでは、標準搭載のクッキークランバーを使用することで Cookie ダイアログとバナーをブロックすることができるようになりました。 この機能はこれまでにいただいた多くの要望に基づくものです。そして、アドレスバーにはスタートページにアクセスするオプションを追加し、スピードダイヤルにすばやくアクセスできるようになりました。

Android 版の Vivaldi ブラウザは、Android 5 以上を搭載するタブレットや Chromebook に対応しています。Google Play ストアからダウンロードでき、無料ですべての機能を利用可能です。

Get it on Google Play
Get it on Uptodown

言語を切り替えて、頭のスイッチも切り替えよう

以前は、ブラウザの UI(ユーザーインターフェイス)は Android OS(オペレーティングシステム)の言語を使用していましたが、言語設定を使用することで、Vivaldi が提供する 41 の言語のリストから好みの言語を選択できるようになりました。

Vivaldi ユーザーからの要望が多かったこの新機能は、ブラウザのすべての機能がそうであるように、多言語ユーザーのさまざまな利用シーンにマッチします。 例えば、普段は英語の UI でブラウザを使っているけれど、日本語しか理解できないおばあちゃんにブラウザを見せて何かを説明したい。そんな時に、便利に使えます。

「言語設定」を行い、誰もが使いやすく理解しやすいブラウザになります。[設定] – [言語設定] – [アプリの言語] を選択するだけで、異なる言語を選択することができます。

言語の壁は、インターネット普及の最大の障害の一つです。言語の壁をなくすことは、ユーザーがよりアクセスしやすくなることを意味します。私たちが継続的に行っている言語サポートの改善は、ユーザーが母国語で効率的にブラウジングするのに役立つでしょう。

Cookieダイアログにさよなら!ザ・クッキークランブラー

絶え間なく表示される Cookie ダイアログやバナーって厄介。誰だってサイトをスムーズにブラウジングしたいですよね。

ウェブサイトのトラッキングからユーザーを保護するための規制(EU のGDPR)は善意に基づいた意義あるものです。ただし、その結果として多くのウェブサイトでは、コンテンツへのアクセスを許可する前に Cookie の設定を管理する面倒をユーザーに求めています。ユーザーは、度々現れるダイアログにフラストレーションが溜まり、「許可」や「承認」をクリックしてしまうことだってあるはずです。トラッカーがプロファイルを作成することを知らないままに許可している可能性もあるんです。

この問題を解決するのが、Vivaldi のクッキークランブラー。デスクトップ向けVivaldi と同様に、この機能は Vivaldi の「トラッカー・広告ブロック」機能に組み込まれており、ユーザーが大半の Cookie のダイアログ・バナーをブロックするのに役立ちます。

Vivaldi の [設定] – [プライバシー] – [トラッカー・広告ブロック] – [ソースを管理する] – [広告ブロック] で、[Cookie 同意ポップアップ除去] リストを有効にするだけです。

これにより、トラッカーや広告が非表示になるのと同様に、同意を求めるサービスがブロックされるか、同意ダイアログが非表示となります。

この機能は、定期的に更新されるサードパーティのブロックリストである「EasyList Cookie List」と「I Don’t Care About Cookies」を利用しています。クッキークランブラーはほとんどのウェブサイトで機能しますが、Cookie の同意を得るために別の手法を用いるウェブサイトも少なからず存在するため、完璧な対策ではありません。

一部のサイトでは、機能の利用に Cookie の同意が必須であるため、期待通りに動作しない場合があります。そのようなサイトでは広告ブロックを無効にすることで、クッキークランブラーを無効にすることができます。なお、ウェブサイトによっては、クッキーの同意ダイアログをブロックしても、すべてのクッキーを拒否する場合と同じ結果にならない場合があります。

スタートページに簡単にアクセスする方法が、オプションとして復活しました

ブラウザは、自分に合ったユーザーインターフェイスのものを、素早く簡単に操作したいですよね。

先日、大変ご要望の多かったアドレスバーを画面下部に移動する機能を実装しました。しかしながら、この変更により残念ながらスタートページボタンが下部のツールバーに収まらなくなってしまいました。

多数の方からのスタートページボタンを表示してほしいとのご要望を受け、3.8 オプションとして復活しました。Vivaldi の [メニュー] – [設定] – [外観] から設定を変更できます。

Android Vivaldi 3.8 をダウンロード

Vivaldi の新バージョンは、みなさんからのフィードバックに基づいて完成しました。いつでもフィードバックは大歓迎です。Google Play ストアで ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 評価もお待ちしています。

Get it on Google Play
Get it on Uptodown

デスクトップ版でも新しいバージョンの Vivaldi が公開となりました – 是非チェックしてみてください!

3.7 から 3.8 への更新履歴

・[新規] アプリケーション言語を変更するオプションを追加 VAB-845
・[新規] [設定] 常にコントロールを表示 VAB-3326
・[新規] [設定] ステータスバー表示設定 VAB-3668
・[新規] [設定] アドレスバーにスタートページアイコンを表示 VAB-2924
・[広告ブロッカー] VB-77835 の改善
・[ブックマーク] パネルのルートにブックマークを追加することはできない  VAB-3744
・[ブックマーク] フォルダ追加ダイアログで親フォルダを変更できない VAB-3573
・[ブックマーク] 親フォルダからブックマークフォルダに戻れない VAB-3562
・[ブックマーク] スタートページ内にスピードダイヤルを追加する際にフォルダの選択を無効に VAB-3571
・[ブックマーク] ブックマーク編集ダイアログでの親フォルダの更新の問題 VAB-3564
・[ブックマーク] Vivaldi ブックマークダイアログのリファクタリング VAB-3563
・[ブックマーク] セパレータがカウントされるが見えない VAB-3408
・[ダークモード] VAB-3464 の改善
・[検索エンジン] アドレスバーの Bing アイコンが正しくない VAB-3770
・[タブバー] テーマを変更するとタブサイズが小さくなる VAB-2985
・[タブレット] タブスイッチャーからタブを閉じることができない VAB-3733
・[タブレット] ツールバーが上部にある場合の下部のスペース VAB-3742
・[タブレット] 新デザインウェルカムページ VAB-3727
・[UI] タブが上にあり、タブバーが無効になっている場合はナビゲーションに色を無効に VAB-3611
・[UI] 検索アイコンが下部のバーに常に表示されない VAB-3615
・[UI] キーボードが見えるときの下部のスペース VAB-3767
・[UI] Vivaldi 固有のスナックバーの使用 VAB-3545
・[ウェルカムページ] タブレットでフルスクリーン表示 VAB-3631
・[ウェルカムページ] タブスタイルの画像が小さい画面で切り捨てられる VAB-3622
・Chromiumを 90.0.4430.95 にアップグレード

今すぐ Vivaldi ブラウザをお試しあれ
Windows、Mac、Linux で使えます
Vivaldi をダウンロード