Vivaldi 4.0

ウェブページをすばやくプライベートに翻訳

インターネットがより楽しくなります! 他言語でもウェブサイトを閲覧することができるようになりました。
Lingvanexが提供するVivaldi翻訳を使用すると、ワンクリックでウェブページを翻訳できます。😉

アドレス欄の右側にある、 ページ翻訳ボタンから翻訳を管理します。

そうそう! Androidでもこの翻訳機能、使えちゃいますよ✌

メールが届きました!📧

Vivaldiメールベータ版を使用すると、メールパネルからすべてのメールにアクセスが可能になります。

丁寧に開発されたメールクライアントは、アカウントやメールの数に関係なく、受信トレイをより有効に活用するのに役立ちます。
IMAPとPOP3の両方をサポートしているので、クライアントにお使いのメールアカウントを追加してみてください。😊

タブ付きインターフェイスなど、他にもたくさん。 複数のメールをすばやく簡単に切り替えることができます。

[設定] > [一般] > [生産性機能] からメール、カレンダー、およびフィードを有効にしてください。

予定を立てよう!📅

ローカルカレンダーと共有カレンダーの両方をサポートするVivaldiカレンダーベータ版は、シンプルでありながらとてもパワフル。そして魅力はなんといってもカスタマイズオプションの豊富さ! あ、この予定忘れちゃってた、なんてことにはなりません 👍

Vivaldiが作ったカレンダーだから、プライバシーはもちろん最優先。 予定を管理してるだけなのにイベントやタスクなどのデータ収集されちゃってる、なんてことは一切ありません。

自分だけのフィード購読

ニュースフィードは自分だけのもの、見たい・読みたい記事は自分で決める。 Vivaldiフィードベータ版を使用することで、ブログ、ニュースサイト、ポッドキャスト、YouTubeチャンネルといった様々なアイテムの購読が可能になりました。

アドレス欄の右側に表示されるフィードアイコンをクリックし、ニュースを購読してみましょう。

どのVivaldiにしますか?

ニーズに合ったブラウザレイアウトをすばやく選択できる新しいウェルカムフローを導入しました。

機能は最小限でいいあなたには「シンプル」を。
程よくバランスの取れたブラウザが欲しい場合は「ベーシック」もあり。
Vivaldiの機能全部使いたい!っていう人には「フル」を用意しました。

どのオプションを選択したとしても、すべての機能は引き続き使用可能 – ブラウザはいつでも設定 (Alt+P / ⌘ ,) でカスタマイズできます。

今すぐ Vivaldi ブラウザをお試しあれ
Vivaldi をダウンロード
Windows、Mac、Linux で使えます