タブスタックの編集が可能に – Vivaldi Android ブラウザ Snapshot 2651.3

今回のスナップショットでは、ウェブページを表示しながらタブスタックの名前の変更や編集を行えるようになりました。

タブスタックの名前の変更

タブスタックの名前の変更や編集に 2 つの方法が利用できるようになりました。

編集したいタブスタックを長押しすると「タブスタックを編集」が表示されます。ここから、名前の変更や削除、タブスタックへのタブの追加、グループからのタブの削除を行えます。その他には、タブスイッチャーでタブスタックを長押しして編集画面に移動し、変更を行えます。

変更の概要については変更ログを参照し、ご意見をお聞かせください。

安定版との違い

スナップショットの目的は、今後予定される変更点を Vivaldi ファンがいち早く試せるようにすることです。この過程を経ることで、安定版に適用される前にクオリティを確かめる一助となります。スナップショットでのテストを経たもののみ使いたいという方は、メインの Vivaldi Android パッケージをご利用ください。

スナップショットを試す場合は、ぜひ本ブログの変更ログを追ってください。テスト結果はフォーラムや Play ストアにてお知らせください。Play ストアにてコメントくださる際は、バージョンナンバーの記載もお忘れなく。

ダウンロードオプション

現在、Play ストアからダウンロードをご提供しています。

Get it on Google Play

Play ストアでのスナップショットに関するブログ投稿を行った後でも、Play ストアでの発行対応が完了してない場合、更新に少し遅れが生じる場合があります。完了まで待ちたくない、あるいは Play ストアをお使いでない方は、apkファイルにてマニュアルインストールを行ってください。

マニュアルダウンロード (2651.3)

マニュアルでインストールしたファイルは、Play ストアから後日更新することが可能です(お使いのデバイスに最も適したものをインストールした場合のみ)。どれが最適か不明な場合、Droid Hardware Info [Alt] をインストールしてください。「System」タブに切り替え、「Instruction Sets」の行をご覧ください。

更新履歴

  • [新] ウェブページを表示しながらタブスタックの名前の変更や編集を行えるようにする VAB-5628
  • [UI] ブラウザを初めて利用する時に表示される「同期機能」に関するセクションを削除 VAB-5732
  • [リグレッション] 二段型タブバーでページ内検索が二重に表示される VAB-5682
  • [リグレッション][タブレット] アドレスバーのボトム表示が有効の時に最近使ったタブを表示しようとするとタブバーが非表示になる VAB-5690
  • [Chromium] 100.0.4896.133 に更新

メインの写真は Clem Onojeghuo より

訳 – Mayumi Ozawa
Team Vivaldi
Twitter | Facebook | Instagram | note