インターネットの日

週末の10月29日は、実は『インターネットの日』だったのをご存知ですか?
今回は、そのインターネットの日についてご紹介!

こんにちは。Hojoです!
先週末に公開になりました、Blog機能、早速みなさん使っていただけているようで嬉しいです!

週末の10月29日は、実は『インターネットの日』だったのをご存知ですか?
今回は、そのインターネットの日についてご紹介!

1969年10月29日、UCLAに1台、スタンフォードに2台のコンピュータが初めて接続されました。
接続が切れる前に、2つの大学の間の電話回線において、文字「L」と「O」(LOGINから)だけが送信されたんです。

数年後、TCP / IPプロトコルの発明によって、ネットワーク内のより多くのコンピュータを接続することが可能になりました。

インターネットを今日あるものにしたのは、この後に続く何百万もの発明だったんです。

でもちょっと待ってください。
そもそもインターネットってなに?
Webとはなにが違うの?また、ブラウザはこれにどう関わるの?
最後に、なぜ私たちはオープンなインターネットを目指しているの?

Vivaldiのデベロッパーの何人かに、インターネットとは何かを聞きました。
彼等の考えるインターネットとは?

Vivaldi Team
Hojo

note | Twitter | Facebook | Instagram

ビッグテックの支配から逃れて、Vivaldi と共に自由を手にしよう!
Vivaldi をダウンロード