Android 版 Vivaldi 5.7 – パフォーマンスが向上し、バックグラウンドでのマルチメディア再生、動画の自動再生の無効化が可能に

Android 向けの最新版 Vivaldi 5.7 では起動速度が向上し、新しいマルチメディアのオプション、ユーザーインターフェイスの拡大縮小機能を実装しました。Android 搭載のスマートフォン、タブレット、自動車、または Chromebookで利用可能です。

Vivaldi Technologies(ヴィヴァルディ テクノロジーズ/本社:ノルウェー・オスロ、CEO:Jon von Tetzchner)は 2022 年 2 月 23 日、Android 版無料ウェブブラウザ Vivaldi の最新版となる 5.7 をリリースしました。

仕事にも遊びにも、今やブラウザは私たちにとって欠かせない存在です。今回のリリースでは、よりスムーズにメディアを楽しめるように音声・動画に関する新しいオプションを追加しました。Vivaldi をバックグラウンドで実行中でも、音楽はバックグラウンドでも再生し続ける、動画は自動再生しないなど希望に合わせて細かく設定できます。

Android 版 Vivaldi 5.7 では、タブを多数開いていても、よりスピーディーに起動し、秒単位、場合によっては、分単位で時間を節約できるようになりました。

Vivaldi のセキュアな同期機能は、別のデバイスに移っても中断したところからブラウジングを再開できる便利な機能が備わっています。この機能をもっと活用していただけるよう、新しいダイアログを通してユーザーに同期を促すようになりました。

その他にもユーザーインターフェイスの改善を行いました。今回より新たに、ユーザーインターフェイスの拡大縮小を行える Vivaldi らしい新機能を搭載しています。

新しい Vivaldi 5.7 を、スマートフォン、タブレット、Chromebook、自動車でご活用ください。ダウンロードは無料です。


Vivaldi がバックグラウンドで実行中でも、音声再生が可能に

バックグラウンドで音声を再生しながら、Vivaldi でブラウジングを楽しめます。YouTube がお好きな人には特に魅力的な機能です。YouTube が最小化されていても動画・音声を再生し続けることができます。

Vivaldi は YouTube の動画・音声をバックグラウンドでストリームできるだけでなく、どのサイトの音声もバックグラウンドで再生することができます。

オーディオのバックグラウンド再生が可能に

この機能を利用するには、Vivaldi 設定から「バックグラウンドでの音声再生を許可」のオプションを有効にしてください。無効の場合には他のアプリに切り替えると動画が一時停止し、有効の場合には、他のアプリを操作していても音声を聴き続けることができます。

動画の自動再生を無効に

記事を読んでいる時に動画が急に再生されてビックリしたことはありませんか? サイトによっては、動画を自動再生する設定になっているのです。その多くは動画を利用した広告によるものです。

動画の自動再生をデフォルトで無効にしました

この機能はデフォルトでブロックとなっています。設定で「サイトの設定」に移動し、「動画の自動再生」から切り替えることができます。

Vivaldi の起動速度がアップ – 何百というタブを開いていても大丈夫

次の旅行のためにフライト、ホテル、観光地をリサーチしていたら、気付けば 100 以上のタブを開いていた。こんなことは、よくあることです。

開いているタブのパフォーマンスへの影響の度合いは、使用しているデバイスやブラウザの設定によりますが、Vivaldi では、どんな状況でもユーザーがスムーズにブラウジングできるようにしたいと考えています。今回もブラウザに対する多くの改善を入念に行った結果、Vivaldi がよりスピーディーに動作するようになりました。

タブがたくさんあるセッションを開く速度に、特に不満を感じていない方もいらっしゃると思います。それでも、私たちは速度の改善の余地があると感じたため、さらなる改善を行いました。

その結果、Vivaldi でタブを多数開いていても、より素早く起動するようになり、ユーザー体験の向上につながりました。

Vivaldi のユニークな UI(ユーザーインターフェイス)の拡大縮小が可能に

UI の拡大・縮小が可能に

一般的に、モバイルブラウザはタブレットではなく、スマートフォンを対象に最適化されていますが、Vivaldi の UI は、タブレット、Chromebook、自動車向けにも機能するようにデザインされています。

画面スペースを最大限に活用できるユニークなサイドパネルなど、Vivaldi のユニークな UI は柔軟性に富んだデザインを提供しています。

デバイスの解像度によって、タッチスクリーンでの操作の際にボタンが小さすぎたり、大きすぎたりすることがあります。Vivaldi ではこの点に改善を加え、デバイスの UI を拡大縮小できるようにしました。

デバイスを利用するシーンに合わせて調整するのも便利です。自動車に搭載されているブラウザはUIをより大きめにするのはどうでしょう。この改善は、ポールスター 2 および 3、ルノーのメガーヌ E-TECH エレクトリック、新型オーストラル全車、そして、OpenR Link システムを搭載した次世代自動車の、Android Automotive OS 向けの唯一のブラウザとして開発を行った上での経験に基づいています。

データの同期をリマインド

Vivaldi には多彩な機能が備わっていますが、ついうっかりメリットを忘れがちな機能もあります。

Vivaldi の重要な機能のひとつ、暗号化によるデータの同期は、もっと活用していただきたい機能のひとつです。この機能が有効に設定されていない場合、機能を有効にするリマインダーを追加して簡単に利用できるようにしました。このダイアログは Vivaldi の使用時間が合計で 10 時間を超えたり、ユーザーが Vivaldi を 3 回目に開いたりした時に表示されます。

同期機能未使用のユーザーにポップアップでお知らせ

「同期を有効にする」ボタンを開くと同期の設定が開きます。パソコン、自動車を含む Android デバイスなど、Vivaldi をインストールしたすべてのデバイスを通してデータを同期できます。

最後にもう一点お知らせがあります。この度、Vivaldi ブラウザが新型 2024 メルセデス E クラスセダンに搭載されることになりました。ティザーが昨日一部公開となりましたが、今後も進捗情報を逐一お知らせしていきます。

Vivaldi Technologies について

Vivaldi Technologies は、ウェブユーザー向けの製品とサービスを作成する従業員所有の会社です。Vivaldi は、ユーザーを最優先に考えています。

Vivaldi は、パワフルでパーソナルでプライベート、そしてあなたに馴染むブラウザです。

フレキシブルでフルカスタマイズ可能なインターフェースを備えた Vivaldi は、あらゆるデバイスで最高のインターネット体験を提供するよう努めています。現在、Windows、Mac、Linux、Raspberry Pi、iOS、Android、Android Automotive などのプラットフォームで使用可能です。

Vivaldi における最も基本的なルールは2つ:プライバシーはデフォルト、そして、すべてをオプション化。これはプライバシーを保護するだけでなく、その使用方法すらをもトラッキングしないフレキシブルなソフトウェアを構築することを意味しています。Vivaldi はプライベートで安全なソフトウェアが基本であると考えています。例外はありません。

Vivaldi はオスロに本社を置き、レイキャビク、ボストン、パロアルトにオフィスがあります。詳細はvivaldi.comをご覧ください。

詳細については以下にお問い合わせください:

Haakon Rølmann
[email protected]

日本関連:

Kaori Kotobuki
[email protected]


プレスキットをダウンロード(ZIP)